メニューを表示

プリントの仕組み挿絵
プリントの仕組み挿絵

プリントの仕組み

デジタル画像を染料インクで転写紙に出力し、生地と転写紙を重ね合わせ、熱と圧力を加えながら印刷する昇華型染料プリントシステムです。プリント可能範囲は、最大巾150cm、丈500cm~800cm程度。

MENU

  1. 転写プリントの仕組み
  2. イングジェットの特徴
  3. 他社のシステムとはどう違うの?
  4. どんな活用法があるの?
  5. イングジェットで出来ないこと
  6. 生地プリントに必要なモノ

昇華転写プリントの仕組み

デジタル画像をイングジェットプリンターで転写紙に印刷、布と転写紙を同時にプレス機に挟み込み。一定の高温と圧力を加えて印刷していきます。染料は、PCプリンターと同様にC(シアン)LC(ライトシアン)M(マゼンタ)LM(ライトマゼンタ)Y(イエロー)K(ブラック)の6色を基本としています。 プリント色は写真のようなフルカラー画像から、モノクロ画像にも対応しています。

制作工程は以下のとおりです





プリントが早い速い!!

弊社へお越しいただける方で午前中のデータ入稿であれば、最短で夕方手渡し、または、発送も可能です!特急料金等発生しません。注文の混雑状況にもよりますので、まずはお問い合わせください。当日入稿納期の場合、生地の最大要尺は10m程度まで。

急なお用事で生地のプリントサンプルが必要になった場合、オリジナルのプリント生地で洋服やバック等小物を工場に渡したい場合などのご要望にも充分応えられます。

画像データは最少サイズでOK!

水玉やチェックなどのリピートが必要な柄も原寸サイズの1リピート分の画像を用意していただくだけでOK。イングジェットで使用するアプリケーションによってリピート展開することが可能なため、縦・横リピート、ハーフリピートなど送りの調整も数パターン用意しております。

リピート付きの柄とは「送り付き」とも言い、横方向、縦方向へ柄を展開する際、図案の境界線に切れ目が出ないように構成編集された図案(画像データ)です。

布の持込について

当サイトでは、「プリント生地」と「テストプリント」サービスにおいて生地の持ち込み対応です。ポリエステル100%素材の布であれば、通常生地屋さんで購入された布(白い布)でも承ります。

プリント後の耐久性も安心

プリント品質試験を行なった結果以下のようになりました。(ポリエステル100%)

試験内容 試験結果
ドライクリーニング試験 5級
汗試験 5級
乾摩擦試験 4.5級
湿摩擦試験 4.5級
洗濯試験 4級
耐光堅牢度 3.5級(前処理有り4級)

※繊維試験結果の等級は数字が大きいほど良い。5級が最高等級です。

【4】どんな活用法があるの?

現在、イングジェットプリントサービスは、インテリア・アパレルの商品企画として活用されております。具体的な用途としては以下のように各種展示会用サンプルで威力を発揮しています。また、デザイナーを目指す学生さんが「こんな生地でこんな模様をプリントしたい」という要望も歓迎致します。

インテリア商品開発

カーテン、カーペット、敷物、クッションカバー、テーブルクロス等

商品企画用のプリント見本

柄の配色も組めます

 

フリース等のエコ素材へのプリント

モノクロからフルカラーまで

アパレル商品開発

商品企画用のプリント見本

裏が透けて見える薄い生地にも

 

リバーシブルのトートバック

写真画質のハンドバック

 

オール転写によるTシャツやカットソー

スニーカーや帽子など


垂れ幕として

タペストリーにしてお店をアピール